修理事例修理事例

HOME > 修理事例:アクリル工事 > ベランダ屋根の波板を張替えました(2017.0912)

ベランダ屋根の波板を張替えました(2017.0912)

8月に、都内は突然の雹に見舞われました。

当社がある練馬区でも、網戸が破れたり窓ガラスが割れたり、雹被害を受けた方がたくさんいらっしゃいました。

その中の1つに、ベランダの波板屋根に穴が空いてしまったというものがあり、修理のご依頼を受けました。

通常の波板より強度のあるポリカ製の波板でしたが、今回の雹はそれをも破る勢いでした。

張り替え日あたりは不安定な天候が続いていて、予定通り工事ができるのか不安でしたが、当日は、とても良いお天気で安心しました( ^ω^ )

およそ1日かけて、すべての波板を張替えました(^^♪

<施工前>
雹によって、全体的にポツポツと穴があいてしまいました。

<施工中>
端から1枚ずつ専用のフックで取付けていきます。

<施工後>
キレイに仕上がりました‼

戻る