修理事例修理事例

HOME > 修理事例:浴室中折ドア交換 > 浴室折戸を交換しました(2018.7.20)

浴室折戸を交換しました(2018.7.20)

都内賃貸マンションの浴室折戸が古くなり、部品やパネルも破損しているため交換してほしいというご依頼をいただきました。

浴室折戸を交換する場合、今ついているドア(障子)が現在も取り寄せ可能な場合はそれを手配して交換しますが、ほとんどの場合は終盤品となっていたり、メーカーが不明だったりするので、カバー工法工事で枠とドア(障子)を新しいものに交換します。

今ある間口(開口)を壊さずに施工でき、作業時間は約半日(3〜4時間程度)で済みます。

今ある枠の内側に付くため、一回り程開口は狭くなり、下部に数p段差ができますが、簡単にリフォームできるためよくご依頼をいただきます。特に賃貸住宅を経営しているお客様には好評です。

<施工前>

<施工前>

<施工後>

戻る