修理事例修理事例

HOME > 修理事例:浴室中折ドア交換 > 浴室ドアの樹脂パネルを交換しました(2017.07.29)

浴室ドアの樹脂パネルを交換しました(2017.07.29)

最近、アパートやマンションの入居者退去後の原状回復工事で、浴室ドアの樹脂パネル交換のご依頼が増えています。

浴室の中折れドアは、長年使用していると、水垢や人間の皮脂や汚れが付着し、クリーニングをしても落とせないことがあります。

その場合は、やむを得ず樹脂パネルを交換することになります。

浴室は、どうしても湿気の多い場所なので、換気の影響もあるかと思います。

お困りのお客様がいらっしゃいましたら、ぜひご相談下さい。

<施工風景>
交換スペースがない場合は一旦、当社の作業場に引き下げて作業をします。トラックの荷台でやることもあります。

<作業風景>
黒カビがびっしり!!
樹脂パネルは目が粗いので、隙間のカビは本当に取り切れません( ノД`)シクシク…
交換をおすすめします。

戻る