修理事例修理事例

HOME > 修理事例:サッシ工事 > カバー工法によるサッシリフォーム(2017.05.19)

カバー工法によるサッシリフォーム(2017.05.19)

上石神井のお客様より、カバー工法工事によるサッシのリフォーム依頼がありました。

現在ある枠に、一回り小さなサッシを取付ける方法で、今回は他の業者さんが入らず、私どもだけで工事をおこないました。

おおむね半日ほどで作業は完了いたしました。

家も年をとります。
そのため、長年使用していたサッシの動きが悪くなり、お困りのお客様からのご依頼を多くいただきます。

調整や部品交換でなおれば一番良いのですが、それでは解決しそうにない場合や部品が廃番で交換できない場合には、このような方法でサッシを取り替えることができます。

ぜひ、ご検討下さい(^^)/

<施工中>
既存のサッシを取り外して、新しい枠を取付けているところです。

<施工中>
既存より少し小さくなりますが、新しいアルミ枠がつきました!

<施工後>
新規の枠に合わせて作成した引違サッシを入れて完成です(*^^)v

戻る