修理事例修理事例

HOME > 修理事例:浴室中折ドア交換 > 浴室ドア樹脂パネルの交換はいかがですか?(2017.3.23)

浴室ドア樹脂パネルの交換はいかがですか?(2017.3.23)

3月はお引越しのシーズンです。

お部屋のクリーニングの中で汚れが落ちにくいものの1つに、浴室の中折れドアの「樹脂パネル」があります。

長年使用していると、パネルの凸凹部分に水垢が溜まり、汚れてしまいます。なかなか通常のお掃除では落とせません。

このため、この時期は樹脂パネルの交換のお仕事のご依頼を多く頂戴します。

町田硝子店では、業者様だけでなく、一般のお客様からのご依頼も受け付けております。

「うちの浴室のドアのパネルも交換してほしい!」という方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問合せください(*^▽^*)

【施工前】
枠とパネルとそれらを留めるゴムです。
ドアをバラシて、古いパネルと新しいパネルを交換し、再度組立てます。

【作業風景】
このように職人が交換作業を行います。
一旦作業場に持ち帰って交換します。
交換作業後は、ドアをお引取りにご来店される方、取付までをご依頼される方など様々です。

※中折れドア以外のドアのパネル交換の場合は、条件にもよりますが、現場で交換いたします。

戻る