修理事例修理事例

HOME > 修理事例:ガラス修理 > 賃貸空き物件のガラス修理をしました(2019.8.16)

賃貸空き物件のガラス修理をしました(2019.8.16)

現在空室の賃貸物件の窓ガラスを修理しました。

現場は弊社から少し遠い場所だったのですが、管理者の方からガラスの寸法やお部屋の状況、ガラスの種類など事前に情報をたくさんいただいていたおかげで、適した商品を手配し、1度の訪問で施工完了できました。

これからは台風シーズンです。
緊急のガラス修理のご依頼も増える時期でもあります。
最初のお電話でできるだけ多くの情報をいただけると、在庫のガラスで合うものがある場合にはすぐに修理することもできます。
(通常は1回目のご訪問は下見、2回目のご訪問で工事です)


<施工前>
ガラスにヒビが入っています。

<施工後>

戻る