修理事例修理事例

HOME > 修理事例:ガラス修理 > エントランスホールのガラスを修理しました(2017.4.11)

エントランスホールのガラスを修理しました(2017.4.11)

先日、エントランスホールのドアのガラス修理を行いました。

エントランスホールは不特定多数の人が出入りします。
ドアの開閉回数も多いため、安全性は確保したいものです。

しかし、どんなに気を付けて使用していても、ガラスである以上、時には割れてしまいます。

今回は、透明の6oのガラスに飛散防止フィルムを貼って、安全性を高めたガラス修理を行いました。

<施工前>
ドア枠からガラスをはずしたところです。

<施工後>
ドア枠にフィルムを貼ったガラスをおさめました。
これで完成!

戻る