修理事例修理事例

HOME > 修理事例:ガラス修理 > 硝子修理@豪徳寺

硝子修理@豪徳寺

世田谷豪徳寺で硝子修理をおこないました。

網入りガラスの割れ方として「熱割れ」が一般的ですが、鉄芯(網)に錆が生じる「サビ割れ」という現象があり、厄介です。


都内は防火地域が多く、その地域の建物には網入りのガラスを使用しなければいけないという決まりがあります。


防火にはとても有効ですが、先にあげた「熱割れ」や「サビ割れ」が発生するというデメリットもあります。


今回は無事に修理することができました。

<施工前>

<施工中>

<施工後>

戻る